【画像あり】宇野昌磨の子供時代がかわいい!阿部真央や羽生結弦との関係は?

宇野昌磨 子供 フィギュア 出典:http://sports-crowd.net

「ポスト羽生」「羽生結弦越え」と呼ばれる宇野昌磨選手(17)。
10月27日放送の『ZIP!』で放送された宇野昌磨選手の子供の頃が
可愛いと話題になっています!



宇野昌磨とは

代表国   日本
生年月日  1997年12月17日(17歳)
出生地   愛知県名古屋市
身長    159 cm
血液型   B型
星座    いて座
コーチ   山田満知子、樋口美穂子
振付師   樋口美穂子
元振付師  山田満知子
所属クラブ 中京大学附属中京高等学校

ISUグランプリシリーズ スケートアメリカで2位の銀メダル。
初出場で表彰台に登るのは日本人男性で初めてなんですよ!

昨シーズンまでジュニアの大会に参加していましたが、
今シーズンから本格的に世界のトップ選手が参加するシニアの大会に出ています。

デビュー戦であるグランプリシリーズのデビュー戦における他日本人の結果は、

羽生結弦選手  4位
高橋大輔選手 11位


あの羽生結弦選手ですら表彰台を逃しているんですねえ。


強さの秘訣はジャンプ

宇野昌磨 子供 フィギュア 出典:http://sports-crowd.net/detail.php?no=1982

4回転ジャンプ、トリプルアクセルといった難易度の高いジャンプを
演技中それぞれ2回、ブレなくこなしています。

動画はこちら↓
【フィギュアスケート】Shoma Uno 宇野昌磨 ISU GP Skate America 2015 アメリカ フィギュアスケート グランプリ シリーズ第1戦 フリー 2015年10月24日

これについては解説者である佐野稔さんも

「デビュー戦でほとんどミスがないということをやってのける人も、
世界中見回しても少ないと思います。
私の記憶では他にありません」


とベタ褒め。

2018年の平昌オリンピックにおいて羽生結弦選手とともに活躍が期待されています。


宇野昌磨がフィギュアを始めたきっかけ

それはなんと浅田真央選手!

宇野昌磨選手が5歳のときにたまたま遊びに行ったスケートリンクで
浅田真央さんが練習していて、

浅田真央さんの方から「一緒にすべらない?」と声をかけたそうです!

それがきっかけでスケートの楽しさに目覚めた宇野昌磨選手。

も、もしかしたら初恋だったかもしれませんねえ。


宇野昌磨選手の子供時代

安定したジャンプ力の秘密は2007年、
当時9歳の宇野選手にありました!

宇野昌磨 子供 フィギュア
宇野昌磨 子供 フィギュア
ぱっちり二重のつぶらな瞳健在!

宇野昌磨 子供 フィギュア
宇野昌磨 子供 フィギュア
インタビューにもハキハキ答えています。

宇野昌磨 子供 フィギュア
今は最強の武器であるジャンプはこの頃大きな壁。

ですが、何回転んでも立ち上がってチャレンジする頑張り屋さんでした。
その後、羽生結弦選手を始めるトップ選手を目指して、
1日100回跳ぶこともあったそうです。


羽生結弦はまだ余裕?

宇野選手の活躍について羽生結弦選手は、

「ジュニア時代、一緒に試合をやっていた。
 やっと今まで一緒に戦ってきた人が出てきてくれた喜び」


とあくまで上に立つ側として余裕の発言をしつつ、
これまで共演した経験のある宇野選手を歓迎しているようです。

宇野選手がフィギュアを始めるきっかけとなった阿部真央選手は、

「とても頼もしい! 成長が早くて、お母さん気分になりました」


王者・羽生結弦は後輩の台頭にも揺らがない!
これからまだまだ成長が期待される宇野昌磨選手に注目です。


スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ