【動画あり】Mステ中島美嘉が下手だった理由は耳管開放症!原因は睡眠障害か?治療方法なし?

中島美嘉 Mステ 耳管開放症 出典:https://twitter.com/satake_take/status/660057246747914240

10月30日放送の「ミュージックステーション」にて、
中島美嘉さんの歌が下手になったと話題になっています。
しかし、それは実は耳管開放症という病気のせいなんです!
ここでは、ネットの反応とどのような病気かを解説しています。

スポンサーリンク

「中島美嘉が下手」というネットの声


その他多数の意見が出てきました。


気になる動画はこちら


Mステで披露した「花束」は、
フジテレビ系ドラマ木曜劇場『オトナ女子』の主題歌です。
確かにいつもより音程が外れているような……?


原因は耳管開放症

ですが、この原因は病気。
決して歌うのが下手になったわけではないのです。

それどころか、この耳管開放症を患いながら、
ここまで歌うことが出来ること自体がすごいことなんです!


耳管開放症とは

本来閉じており、つばを飲んだりアクビをしたりするときだけ開く耳管が、
常時開いたままの状態になるのが耳管開放症です。

中島美嘉 Mステ 耳管開放症
主な症状としては、
・ 耳閉感(耳がボーっとする、塞がった感じ)
・ 自声強調(自分の声が響く)


があり、どちらも歌を歌うには致命的な症状ですよね。
外部の音程は取りにくいし、自分の声ばかり大きく聞こえてしまう……


原因は睡眠不足か?

耳管開放症は睡眠障害がある時に起きやすい症状です。

また、顔色やたちくらみなどの末梢循環障害があり、
疲労感があったりや神経質な人に多いようです。
甲状腺機能亢進症などホルモンの異常でなることも。

今回の中島美嘉さんは相当顔色が悪く見えたことから、
睡眠障害なのではないかという意見もあります。


治療法は、なし?

なんと、現在決定的に効く治療方法はないそうです!

原因である睡眠不足を解消したり、体重を標準体重に戻したり、
それこそ病院で薬をもらったり、と色々な対策がありますが、
軽い人では1週間くらいで治るんだとか。

調べてみると、なんと中島美嘉さんは2010年以前から
この耳管開放症を患っているとのこと。
病気を原因に歌手活動を休止している間、体重が30kg台に落ちたこともあるんだとか。

一度しっかり休んで、全快していただきたいところですが、
休止したらしたで、それがストレスになるのでしょうか?

すぐに効く治療法がないのが不安ですが、
それでもMステに出演されたことに、まずはお疲れ様でしたと言いたいです。


スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ