一青窈放送事故、ミュージックステーション10時間SPは生放送ゆえのトラブル続き!?Mステ放送事故まとめ

9月23日の「ミュージックステーション ウルトラFES」は看板に偽りなしのヒット曲集となっていますが、一青窈の名曲「ハナミズキ」で放送事故が起きてしまいました。


どうやらマイク音声がライブ会場のみ繋がっており、テレビに音声が聞こえていませんでした。
ずっとエコーがかかったような声で、終盤ようやく直ったのですが、曲のほとんどがお風呂場のようなエコーに。

ミュージックステーションと言えば、生放送ゆえに起きてしまう放送事故。
そこで、比較的最近の放送事故をまとめてみました。




スポンサーリンク




「ウルトラFES」における放送事故

実は、現在放送中の「ウルトラFES」内で、一青窈以外にも放送事故がありました!


ジャニーズWEST『ええじゃないか』歌い出し

放送事故ジャニーズWEST 出典:http://laughy.jp/1417499838171114654

ジャニーズメドレーの最中、ジャニーズWEST『ええじゃないか』の歌い出しに曲のメロディが出てこないというトラブルが。
これは、ジャニーズファンにとっては残念なのでは?
戸惑っているメンバーが可愛いので、そういう意味では楽しめるのかもしれません。



2015年放送事故集

①2015/8/28 AKB48『ハロウィンナイト』

放送事故AKB48 出典:http://cdn2.natalie.mu/media/1507/0705/extra/news_header_AKB48_THEMUSICDAY_20150704_01.jpg

ハロウィン仕様の曲で、音楽に乗ってマジックをするというおしゃれな演出の可愛らしい曲です。
ところが、「たかみな」こと高橋みなみがマジックに失敗!

何もない檻に布を被せて、布を取った時には中に高橋みなみが……!というマジック。
どういう訳か、布を開けても高橋みなみは現れず、曲終了後、カメラに向かって彼女が土下座をするという何ともおかしな光景に。
衣装か何かが引っかかって動けなかったのでしょうか?

ただでさえ学芸会のお遊戯感があったこの曲でこのミスは痛いですね!
ですが、この失敗も台本通りなのでは、という噂もあります。



②2015/9/11 タッキー&翼『山手線内回り~愛の迷路~』

放送事故タキツバ 出典:http://www.suruga-ya.jp/database/pics/game/220134443.jpg

歌詞の中に山手線の駅名が出てくるのですが、全29駅全て出てくる難しい曲。
歌の前に、タッキー&翼の二人は「今まで一回も成功したことがない」とのこと。

案の定、翼が「鶯谷」を言えませんでした。
ただ言えないだけ、なら普通なのですが、何故かここで翼が口にしたのは「喜連瓜破」。
こちら、「きれうりわり」と読む大阪市営地下鉄谷町線の難読駅名として有名なもの。

何故、このタイミングで? もはや東京ですらない!と視聴者を笑わせてくれました。



その他有名放送事故

①t.A.T.uドタキャン事件

レズビアン関係の公言といった過激なパフォーマンスで人気を博していたt.A.T.uが、
当日控え室から出てこなかったというトラブルは有名ですよね。
全アーティストの顔見せには参加していたので、一体何があったのか……。

このトラブルについて、Yahoo!ニュースにこのような記事があります。

<タモリ>Mステ司会30年…生放送にこだわり t.A.T.u騒動「むしろありがたい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150912-00000014-mantan-ent&p=2

この感想については、流石と言わざるをえませんね。



②山下智久口パク事件

元々口パク疑惑のあった山下智久。
『抱いてセニョリータ』を歌いながらテンションが上ってしまったのでしょうか。
マイクスタンドを倒してしまい、マイクが吹っ飛んでしまいました。
ですが、それにも関わらずスタジオに響き渡る歌声。
口パク疑惑を確信に変えてしまった回でした。



トラブルは生放送には付きものです。
ある意味それも楽しみなのかも知れませんが、
音響事故のようなスタッフのミスが原因のものだと、それぞれのアーティストのファンにとっては辛いものがあります。


スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ