山本昌選手、引退宣言!次は中嶋聡選手か?引退後の予定、離婚と再婚、嫁と子供ついて


山本昌 出典:http://k-bass.com/97.html

中日の山本昌投手(50歳)が、今シーズン限りの引退を決意したことを、ご自身のサイトである『Way To Win』にて報告しました。

若返りを推進しているドラゴンズの現状を目の当たりにして、ボクが残ったらダメだと強く感じ、引退を決めました。

Way To Win(山本昌公式ホームページ)

出典:http://homepage3.nifty.com/waytowin/


この決断に至るまでの過程は、今後同サイト内のエッセイ「路傍の一球」にて語られる予定とのことです。
32年もの長い野球生活、本当にお疲れ様でした。

どこまでやれるのか見てみたかったという気持ちと、若手育成を応援する気持ちがあり、一言では言い表わせませんが、ご自分で
見定められた引き際を見届けたいと思います。



スポンサーリンク


ベテラン選手の続く引退、引退後はどうする?

山本昌引退 出典:https://twitter.com/hiyoyo1996/status/647459023919255552

2015年は、斎藤隆選手、谷繁元信兼任監督、和田一浩選手、西口文也選手、谷佳知選手及び小笠原道大選手と、各球団の高齢層が軒並み引退を宣言しました。

この画像を見ると、次は中嶋聡選手ではないか?と思いますが、どうなるのでしょう。
外堀を埋められている感じもしてしまいますね。
改めて見てみると、山本昌選手も含めて、中日は40歳以上の選手が占める枠が多かったのだな、と思います。

気になるのは、引退後の身の振り方です。
皆さん、日本の野球界を引っ張っていった方々なので、今度は指導者の立場で選手育成に取り組んで欲しいところ。

谷繁元信兼任監督は、監督業に専念するとのことです。
斎藤隆選手は引退後も何らかの形で野球に関する仕事を希望しているそうですね。

山本昌選手については、まだ引退後の活動について触れられていませんが、今後引退会見等を通して明らかになっていくのではないでしょうか。



山本昌選手の嫁、子供は?

山本昌選手と言えば、2011年に離婚、新妻美智子夫人と再婚したことが2013年に報道されました。


「前妻の希望で東京・世田谷の高級住宅地に豪邸を構えていましたが、シーズン中の昌投手はずっと名古屋で単身赴任でした」(野球担当記者)
出典:http://shukan.bunshun.jp/articles/-/3098(現在リンク切れ)


とあるように、単身赴任生活が招いた結果なのでしょうか?
現に、新妻の美智子さんとは、その家庭的な人柄に惹かれての結婚を決めたとのことなので、寂しかったんですかね。

前妻の有美子夫人との間に男の子一人、女の子一人を設けており、娘さんにはもうお子さんがいるそうなので、実はおじいちゃんになっています。

※ 11/9追記
な、なんと11月8日深夜放送の「たまッチ!」にて、
美智子夫人との間に子供ができたことを発表!

生まれるのは2016年3月とのことで、50歳で再びパパに。
子供が成人する頃は70歳……授業参観でおじいちゃんに間違われるに1票、でしょうか。

長年の野球人生のご褒美が子供とは、誰も予想できませんでしたね!
おめでたいニュースです。


「おじいちゃんはプロ野球選手!」といえる孫はそうそういないはずですから、
改めて山本昌選手の野球生活が長かったことを痛感します。
引退試合はもちろんですが、是非、今後も指導者やコメンテーターなどでお会いできることを願っています!


スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ