ジャパンカップクリテリウム優勝別府史之の熱愛彼女と自転車三兄弟という家族構成!

別府史之 ジャパンカップクリテリウム 出典:http://www.joc.or.jp/games/olympic/london/sports/cycling/team/beppufumiyuki.html

10月17日に栃木県宇都宮市内で行われた2015ジャパンカップクリテリウムにて、
別府史之選手(トレックファクトリーレーシング)が日本人選手として初優勝しました。
そんな別府史之選手に対する「彼女は?」「結婚は?」「子供は?」という疑問についてまとめました。


スポンサーリンク


別府史之とは

プロフィール

本名   別府史之(べっぷ ふみゆき)
生年月日 1983年4月10日(32歳)
国籍   日本
身長   180cm
体重   67kg
所属   トレック・ファクトリー・レーシング
分野   ロードレース
特徴   ルーラー、オールラウンダー、スプリンター

経歴

日本人初のツール・ド・フランス完走者の一人であり、
また日本人初で唯一の全モニュメント完走者である別府史之選手。

なんと2、3歳の頃から補助輪なしの自転車を乗っているほどの
超バランス感覚の持ち主なんだそうですよ。
小学2年生でMTBレースに初参加している、まさに自転車とともに人生を歩んできたような人です。


別府史之の兄もロードレース選手

長兄は、自転車ジャーナリストの別府始さん。
次兄はなんと、別府史之選手と同じくロードレース選手だった過去があり、
現在は愛三工業レーシングチームの監督を務めている別府匠さん。

なぜ、自転車大好き兄弟なのか?
それは、別府史之選手の父親の友人がきっかけなんだそうです。

本格的に興味を持ったのは、小学校に上がった頃。今でもよく覚えているのですが、ある日、家に父の友人が自転車に乗ってさっそうと現れたんです。近所じゃないんですよ。20キロも離れた街から漕いできたと聞いて家族全員びっくり。

出典:http://english.evidus.com/magazine/sport/17_1.html


なんとこれをきっかけに負けず嫌いの父親と兄弟が揃って自転車ツーリングを始めたんだとか。
まさかここまで自転車に人生を捧げる兄弟になるとは、ご両親も思っていなかったでしょうね。


別府史之選手の熱愛彼女はフランス人

「別府史之 結婚」で検索をすると、真っ先に出てくるのが
次兄別府匠監督の結婚式に参加する別府史之選手の写真。

別府史之 ジャパンカップクリテリウム 結婚 彼女 出典:http://www.narumik.com/blog/1488923.html

本人が結婚しているという情報はありませんが、
フランス人の彼女がいるともっぱら噂になっています。

ゴール地点にはフミこと別府史之(レディオシャック)が現れた。フランスの家から近いこのゴール地点に、フランス人のガールフレンドと一緒にカジュアルシャツ姿で現れた。

出典:http://www.cyclowired.jp/?q=node/37986


一般人女性らしく写真等はありません。
このとき、ツール・ド・フランスを観戦にきた別府史之選手は、
ゴール地点50m手前というVIP席のチケットを手に入れ、カップルでデートをしていたそう。

世界を転々とする自転車ツーリング選手ともあれば、彼女も日本人とは限りませんよね。
しかし、これは2010年の記事なので、現在もこのフランス人女性と続いているかは分かりません。

ジャパンカップクリテリウムでの優勝を受けて、
メディアが大注目の別府史之選手。
恋愛に関しても、これから明らかになっていくのではないでしょうか?


スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ